企業情報 | フレゼニウス メディカル ケア ジャパンの概要

開発から製造・販売まで日本のニーズに 合わせ、事業を展開しています

 フレゼニウス メディカル ケアグループの日本法人として設立されたのが、フレゼニウス メディカル ケア ジャパン株式会社です。当社は、世界中の透析施設で使われ高い評価と称賛をいただいているフレゼニウス メディカル ケア社の最新鋭の透析製品・サービスを、いち早く日本の腎不全患者さんにお届けすることを使命としています。このため、日本のニーズに合った独自の製品開発とサービスの提供を行うべく、外資系ながら国内に開発・製造拠点を持ち、企業活動を展開しています。

 具体的には、人工透析用のダイアライザーの開発、製造及び腹膜透析液バッグの開発・製造を当社の豊前工場が、またダイアライザーに使用される人工透析用中空糸の製造を川澄化学工業株式会社との合弁会社であるフレゼニウス川澄株式会社がそれぞれ担い、両輪となって開発・製造を推進しています。

このページのトップへ

企業情報TOPへNEXT>>