HD, PD共通製品/BCM ®  体組成分析装置

BCM 体組成分析装置

BCM 体組成分析装置

BCM 体組成分析装置は、簡便かつ客観的な方法で慢性腎臓病の患者個々の体液状態と体組織を測定できます。

近年の透析療法は質と効率面において目ざましい進歩を遂げているにも拘わらず、心血管疾患は依然として透析患者の最大の死亡原因となっています。
多くの透析患者では体液過剰が認められ、主要な死亡原因の1つとなっています。降圧治療と体液バランスの是正により左室肥大への進展を抑え、生命予後の改善につながる可能性が示されています。
フレゼニウス メディカル ケアは世界の腎臓専門医と共同で透析患者の心血管疾患の罹患率と死亡率の低下に貢献できるよう取り組んで参りました。
“循環動態に優しい透析を目指して”というコンセプトの下に、フレゼニウス メディカル ケアは、独自の、透析療法における卓越した技術を持つ製品を提供して参りました。
“循環動態に優しい透析”の実現をさらに前進させるため、このたびBCM® 体組成分析装置をご紹介させて頂きます。

 

 

このページのトップへ

製品特性

バイオインピーダンス法

BCM 体組成分析装置

BCM® 体組成分析装置には最新のバイオインピーダンス法が採用されています。5kHzから1,000kHzまでの異なる50の周波数で総体液量(TBW: total body water)と細胞外液量(ECW: extracellular water)に相当する電気抵抗を算出します。

高周波電流は体液全体を通過する一方で、細胞膜を通過できない低周波電流は細胞外液のみを通過します。

 

BCM 体組成分析装置

一般の体成分分析装置では、脂肪分を除いた組織量(FFM: fat free mass)と脂肪量(Fat mass)は算出されますが、どの技術においてもFFMから体液過剰・不足量(OH)を分離して算出してはいません。BCM® 体組成分析装置は、独自の体組成分析技術に基づき、第3のコンパートメントとしてのOHを算出する装置です。またこの図により、脂肪組織量(ATM:adipose tissue mass)と脂肪量の違いが分かります。

 

このページのトップへ

適用と操作

BCM® 体組成分析装置は慢性腎臓病の保存期から末期腎不全および腎移植の患者まであらゆる臨床の場面に活用できます。操作は下記のステップで単純明快に行えます。

 

BCM 体組成分析装置

  • 患者を仰向けに寝かせ、左半身あるいは右半身のどちらか同じ側の手足にBCM® 電極を取り付けます。
  • 電極接続ケーブルを取り付けます。
  • 患者の性別、体重、身長および年齢をデータ入力します。
  • 測定を開始し、約2分後に結果が表示されます
  • 測定結果がBCM® 患者カードに保存されます。
  • 測定データはBCM® 患者カードを介してパソコンに転送でき、FMT 体液管理ツール(専用解析ソフトウエア/オプション)でより詳細に解析できます。

このページのトップへ

患者データの解析と管理

FMT 体液管理ツールはBCM® 体組成分析装置と連動して操作でき、パソコンに簡単にインストールできます。
このソフトウエアにより患者の体液状態と体組成の概略が迅速に確認でき、また各測定項目につき透析患者や健常者の参照範囲と照合できます。
 
体組成プロッティング
FMT 体液管理ツールでは、体液過剰・不足量(OH)、除脂肪組織量(LTM)および脂肪組織量(ATM)の経時変化を表示します。  
さらに、別途測定し本装置に入力した体重と収縮期血圧が表示され、血圧に対するOHの影響が判別できます。結果として、体組成の変化を容易に観察でき、これらのパラメータがOHに対してどの程度影響しているかを解析します。

 

BCM 体組成分析装置 体組成と血圧の経時変化

 

 

このページのトップへ

体液分析の参照範囲

OHと収縮期血圧の2つの指標が1つのグラフ上で見られるようになっています。

 

BCM 体組成分析装置

BCM® 体組成分析装置は、
 ….患者個々の体液過剰・不足量を測定できます。
 ….血圧と体液状態の管理に有用です。
 ….栄養評価のための基礎データを提供します。
 ….透析量(Kt/V)の計算に必要なV(尿素分布容積)を算出します。
 ….測定は低侵襲性で、迅速かつ容易です。

より詳細な情報や海外での発表等は下記リンクよりご確認頂けます。
→BCM – Body Composition Monitor ウェブサイト(英語)

 

このページのトップへ

 

 

カタログダウンロード

血液浸透療法の歴史○「BCM® 体組成分析装置
(PDF/966 KB)

 

 

 

 

 

 

 

Get adobe reader

PDFファイルをご覧になるためには、Adobe® Reader®が ご使用のパソコンにインストールされている必要がございます。ソフトは 左バナーより無償でダウンロードすることができます。

 

 

このページのトップへ

製品情報TOPへ>>